初等科の学童保育教室

初等科の学童保育教室

児童の皆さんは昼休み、授業の合間、放課後に学童保育教室を利用できます。
学童保育教室エリアは107号室及び休憩室(106号室)と、その間や前のオープンスペース、初等科校庭から構成されています。
学童保育の時間では児童が一緒に遊び、動き回り、友だち関係を築くことができます。
放課後の学童保育に参加するためには申込が必要です。昼休みとクラブ活動の前の空き時間には申込は必要ありません。

 

学童保育教室担当:

左より: Juliane Reuß, Alexandra Norizuki, Christine Borrmann, Petra Tanaka

日本語・英語版は部分的にご覧いただけます。

© 2017 東京横浜独逸学園