初等科

初等科

in

初等科への入学手続き

入学に以下の書類が必要となります:
学年度開始時での入学及び編入の際には、授業開始日より2週間前までに、以前通学されていた学校発行の進級証明書をご提出して下さい。
学年度途中編入の場合、以前通学されていた学校によって発行された転校時期までの成績、選択科目やその他の特別活動のリスト等、証明書類を提出願います。入学/編入前には、初等科長と面談をすることになっています。面談は出来るだけ早い時期に行うのが望ましいですが、遅くとも当校での授業に参加するまでに行う必要があります。
 
初等科1学年入学の条件等について
 
6月30日時点で満6歳の子供達は、同年8月末、学年度開始時に初等科へ入学します。7月1日より12月31日の間に6歳になる子どもたちは、早期入学を申請することが出来ます。東京横浜独逸学園は、当校付属の幼稚科に通っていない子どもたちのために、毎年度、一連の入学手続きを行っています。更に、事前に申請した上で、校医による発達検査(入学のための能力が足りているか等の検査)に参加することも出来ます。また毎年度6月に、入学説明会を開催しています。入学のための手続きや健康診断が前居住地で済んでいる場合は、その結果書類をご提出下さい。
 
初等科入学及び編入に関するお問い合わせは、クラインまでお願いします。

日本語・英語版は部分的にご覧いただけます。

© 2017 東京横浜独逸学園